新型デミオ 値引き購入

MENU

新型デミオはマツダ渾身の一台

新世代マツダ車共通のデザインテーマ「魂動 - Soul of Motion」をひっさげて、デミオが7年ぶりにフルモデルチェンジで登場しました。今回のデミオ、日本のコンパクトカーとはコンセプトが全く異なるそちらかというと欧州車に通じる雰囲気を身にまとっています。次世代マツダ車共通のフロントマスクはともかく、後姿は一見アルファロメオを連想させます。
新しいのはデザインだけではありません、一時高級車で流行したフロントガラスに情報を映し出す「アクティブ・ドライビング・ディスプレイ」や新開発のクリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D 1.5」など中身も充実トルクもアップし軽快な走りが楽しめる1台となっています。

値引きがダメなら下取り勝負

当然これだけの車ですからマツダの方も売るき満々、値引きといってもアクアが出たときと同じく5万円がいいところでしょう。
では考え方を買えましょう。今の愛車をできるだけ高く売って新型デミオの購入資金の足しにする方が現実的です。下取りといってもマツダに下取りに出すのではありません。ディーラーに下取りに出しても経年車は二束三文でしか引き取ってくれません。これは決してマツダがケチなのではなく、中古車を販売する販路の違いなのです。あらゆる販路を持っている買い取り専門店の方が結果として中古車を高く買い取ってくれることになるのです。

ディーラーの販路

自社での中古車販売スペースで展示
場所に限りがあるので一定期間置いて売れない場合はオートオークションに出品
経費がかかるので高価買取できない。

買い取り専門店の販路

程度の良いものはオートオークションへ特に程度の良いもののみ自社販売
経年車は海外へ輸出販売
不動車、ジャンク車は鉄廃材屋に転売
かかえている期間が短いので経費がかからずどんな車でも転売できるため高価買取が可能

中古車買い取一括で査定できるサイトランキング

複数の買い取り専門店に一括で無料査定を申し込めるサービスがあるのをご存知ですか?昔は買い取り専門店を一軒一軒回って競合させるしかありませんでしたが、今はネットの時代。大手買い取り専門店数社に一括で無料査定を申し込めます。入力は1分程度。実際に売らなくても愛車の査定額を知っておけばいろんな場面で役に立ちますよ。

車買い取り人気サイトランキング第1位

    「ズバット車買取比較」

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較公式サイトはコチラ⇒
査定依頼可能社数
最大10社
提携査定会社
150社(2014年現在)
こんな人におすすめ
・一括査定を初めて利用する人
・入力を簡単にさっさとすませたい人
・車買い取りに関するいろんな知識を得たい人

■落ち着いたデザインンのサイトで簡単に入力ができるよう洗練されている。(入力60秒弱)
■累計利用者60万人以上という高実績
■年中無休のカスタマーサポートセンターが用意されていて安心できる。
■車買取の基本や高額査定テクニックなどのコンテンツが充実している。

車買い取り人気サイトランキング第2位

    「かんたん車査定ガイド」

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド公式サイトはコチラ⇒
査定依頼可能社数
最大10社
提携査定会社
54社(2014年現在)
こんな人におすすめ
・一括査定を初めて利用する人
・すぐに査定結果をしりたい人
・入力を簡単にさっさとすませたい人

■入力ページを何度も何度も改善し、いかにユーザーが簡単に入力できるか常に気を使っている。(入力30秒弱)
■テレビCM等で有名な資本力のある大手買取業者が多数提携を結んでいるので高額査定が期待できる。
■詳細を入力後査定を申し込んだ後、実際の取引額に基づいて算出した概算価格が表示されるので目安になるし、とりあえず相場だけ知りたい人にとっても使えるサイトとなっている。

車買い取り人気サイトランキング第3位

    「カーセンサー.net」

カーセンサー.net

カーセンサー.net公式サイトはコチラ⇒
査定依頼可能社数
最大30社
提携査定会社
多数
こんな人におすすめ
・一発逆転の高額査定を狙っている人
・自宅の近くの買取店に売却したい人
・小さな買取店と大手との闘いが見たい人

■30社から査定が来ると言ってはいるが、実際は十社弱の場合が多い。
■査定を依頼することが可能な買取店が自宅の近所から表示されるので、自宅近くの買取店に依頼することが可能。
■出張OK、事故車OK、メールOK等の買取店の条件を一目で比較できる。

高額査定を引き出し上手に利用するコツ

下取り会社はそれぞれ独自の販路を持っていて、基本的にどんな車でも買い取ってくれます。

 

そしてさらに買い取り会社ごとに販路によって得意な車と苦手な車が存在します。これは買い取り会社ごとに違ってきますのでここで査定額の差が発生する場合が多くなってきます。この差は意外なほど大きく、A社とB社で同じ車を査定してもらったのに10万近い差が開いたなんてことはザラです。

 

このことを覚えておいて、必ず数社の買い取り会社に査定してもらい、比較する事。これが高額査定を引き出す一番のコツといえるでしょう。

 

また、ディーラーで新車を購入する場合、下取りを考える事が多いと思いますが、この場合でも買い取り会社で査定をあらかじめ行っておき、ディーラーでの下取り金額が査定額を下回る場合交渉材料として使いましょう。ほとんどの場合下取りに出すより買い取り会社に売却して購入資金の足しにした方がお得です。現状新型デミオを安く購入するにはこの方法がベストです。

車買い取り業者が買い取った車ランキング

ではいったいどんな車種の車が多く買い取られているのでしょう?
多く買い取られる車はそれだけ需要があるという事で、もしこれらの車をお持ちなら、車の状態にもよりますがいい感じで買い取ってもらえるかもしれませんね。

車買い取り数ランキング

1位ムーヴ 2位フィット 3位ライフ 4位エスティマ 5位オデッセイ 6位セレナ 7位ステップワゴン 8位アルファード 9位ヴォクシー 10位エルグランド 11位タント 12位ヴィッツ 13位プリウス 14位キューブ 15位bB
見るとワンボックスと軽自動車が多いことに気づきます。ファミリーユースの車が人気があるのでしょうね。

おすすめリンク